COMPANY会社概要

TOP MESSAGE

社長あいさつ

代表取締役社長 日置 隆則代表取締役社長 日置 隆則

日本マントル・クエスト株式会社は、国立研究開発法人海洋研究開発機構(JAMSTEC)が保有されている地球深部探査船「ちきゅう」の運用管理をJAMSTECから受託して実施することを目的に、2008年9月に日本海洋掘削(株)と日本郵船(株)の共同出資により設立された会社です。(その後、2008年11月に日本郵船(株)が保有する当社株式の一部3,000株を同社の子会社である(株)グローバルオーシャンディベロップメントに譲渡され、当社株主は3名となっています。)

出資者の一人である「日本海洋掘削(株)」は、国際水準の技術と実績を持った本邦唯ーの海洋掘削専門企業(Offshore Drilling Contractor)であり、また、もう一人の出資者である「日本郵船(株)」は、世界最大規模の船隊による海上輸送を中心とした本邦を代表する総合物流企業であります。

当社は、両社から経験豊富な人材を招致し、日本海洋掘削(株)が持つ掘削サービス分野の知見・ノウハウと日本郵船(株)が持つ船舶運用分野の知見・ノウハウを融合的に活用することにより、掘削(Drilling)と船舶(Ship)の両面を備えた「ちきゅう」に対して、他社には決して真似のできない質の高いサービスを提供することができると自負しております。

当社は、JAMSTEC殿が推進されている巨大地震発生メカニズムや生命の起源などの解明に貢献できるよう、「ちきゅう」による科学掘削を確実に実行していくとともに、更なる技術の研鑽とサービスの向上に日々努めていく所存であります。

関係先の皆様方におかれましては、今後ともご支援、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長 日置 隆則President & Representative DirectorTakanori Hioki